もとしの夫婦ブログ

~マレーシア駐在夫婦のリアルな暮らし〜

マレーシア生活で喉の痛みや不快感にお困りの方へ!Strepsilsのど飴がおすすめです!

<スポンサーリンク>

f:id:ayamchan:20191007015139j:image

こんにちは、もとしです。

 

マレーシア生活で喉の痛みや不快感にお困りの方へ。

私が愛用している「Strepsils」社の「のど飴」に関するご紹介です!

 

この「のど飴」と出会ったきっかけは。。。

 

マレーシアに赴任してきた2年半前。

 

なんと赴任3日後にインフルエンザを発症した時のことです。

(ゴルフもキャンセルで前任にダメ出しされまくりでした。。)


見知らぬ土地で右も左もわからない中、のどの痛みでかなり落ち込んでいた時に、

ローカルスタッフから強くおすすめされて舐めたのがきっかけです。

 

当時、ほんまに効くんかな・・・??

 

と、思いつつ舐めてみたんですが、それはそれは即効性がすごいこと。

のどの痛みや不快感が一時的に収まりました。


それからは事あるごとにこののど飴を愛用してます。

是非とも一度お試し下さい。

 

Strepsils社について

Strepsils社はイギリスの会社でもともとは1950年にうがい薬を販売したことをきっかけに、のど飴やトローチなどの製造・販売に着手している会社となります。

歴史もあり信頼できるブランドですね!StrepsilsUK

どこで買えるの?

薬局やドラッグストアだけでなく、スーパーやコンビニなどどこでも入手可能です。

ちなみに病院でものどの痛みや咳などの症状の診察時に処方されたりもします。

価格は6個入りであれば約4~6RM(約120~150円)と手軽に購入できる価格帯かと思います。

どんな種類があるの?

実際にお店で売られている様子はこちらです。

とてもカラフルなパッケージでどれにしようか迷いますね。

のどの痛みを和らげるものや、咳や鼻づまりを和らげてくれる種類もあります。

ポイント

色々調べてみると以下成分がのどの細菌をやっつける効果があるそうです。

日本でいうトローチですので、舐める量には気を付けて下さい。

実際商品にも3時間あけて12個/日までとの記載があります。

・Dichlorobenzyl alcohol (ジクロロベンジルアルコール)
・Amylmetacresol (アミルメタクレゾール)
・Hexylresorcinol (ヘキシルレゾルシノール)

のどの痛みをやわらげるシリーズ

味:オリジナル

感想:正直表現に困る味付けです。ちょっと薬感が強いかな。。。

おすすめ度:★☆☆☆☆

 

味:オレンジ味 with ビタミンC入り

感想:期待を裏切らないオレンジキャンディー味です。

おすすめ度:★★★☆☆

 

味:Warmジンジャー(生姜)

感想:個人的におすすめです。生姜風味の甘いドロップって感じです。

おすすめ度:★★★★☆

 

味:はちみつレモン

感想:容易に想像できるレモン味です。

おすすめ度:★★★☆☆

 

味:レモン味(シュガーフリー)

感想:普通のレモン味よりかなり後味がすっきりしてます。

おすすめ度:★★★☆☆

 

味:メンソール強め

感想:ザ、メンソールって感じですのでスカッとしたい方にはおすすめです。

おすすめ度:★★☆☆☆

 

のどの痛みに更に効き目のあるシリーズ

味:Blackcurrant(カシス風味)

感想:味もよく、通常のシリーズより効き目が強い印象です。

おすすめ度:★★★★★

 ※薬剤師さんに尋ねますと、Hexylresorcinol (ヘキシルレゾルシノール)が2.4g配合されており、通常のシリーズよりものどの痛みに対する効果が高いそうです。

 

咳止めに効果があるシリーズ

味:オレンジ風味

感想:咳が出るときには効き目有りです。

おすすめ度:★★★★☆

 

鼻づまりにも効果があるシリーズ

味:クールメンソール

感想:鼻も通るのでかなり愛用してます!

おすすめ度:★★★★★

 

のどの痛みをやわらげる子供用シリーズ(6歳以上)

味:ストロベリー味

 

まとめ

日本ののど飴もいいですが、「郷に入っては郷に従え」という言葉もありますので、

Strepsils社ののど飴を試してみるのもおすすめです。

喉の痛みや不快感がある方はぜひ一度お試し下さい。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。