もとしの夫婦ブログ

~マレーシア駐在夫婦のリアルな暮らし〜

マレーシアで美味しいお米と納豆が買えるお店【十九代目鈴木商店】

<スポンサーリンク>

f:id:ayamchan:20191016160300j:image

こんにちは、こんばんは。あやむです☺︎

 

みなさん普段はどちらでお米を購入していますか?

 

わが家では失敗も経て、リピートし続けているお店があるのでご紹介したいと思います♩

 

マレーシアで美味しいお米が買えるお店

f:id:ayamchan:20191016154646j:image

十九代目 鈴木商店

  • 住所:Jalan Dutamas 1 A3-G2-6 Publika, No 1, Solaris Dutamas, 50480 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
  • 月曜定休日

モントキアラにあるパブリカのG2フロアに入っていて日本語ののぼりが目印です^^

マレーシアに在住の方だとご存知の方も多いお店です。

 

精米されたお米を買ってみる

店内に入ってすぐに日本のスーパーと同じように

精米してから袋詰めされた白米が並んでいます。

f:id:ayamchan:20191023140033j:image

2キロのお米と5キロのお米がいつもあります。

 

精米された白米を買う時の注意点

私が精米されたお米を買う時は絶対に精米日(Polished date)をチェックしています!

 

マレーシアに来てから近所のスーパーで初めて買った

お米が日本では嗅いだ事のない臭いで炊いてみても

炊き込みご飯にしてみても独特の臭いがして食べられませんでした(泣)

そのお米はなんと精米されてから1年以上経っていました。

精米されてから1年以上だなんていつ収穫された物だったんでしょうか。。

 

その失敗を元に絶対に精米日を確認するようになりましたが

こちらのお店に並ぶお米達はいつ行っても

精米されてから数日しか経っていない物ばかりです^^!

 

玄米も精米してもらえます

f:id:ayamchan:20191023141514j:image

こちらのお店では袋詰めされた白米とは別に

写真のように袋詰めされた玄米が売られていて

店内にある精米機で精米してもらえます。

f:id:ayamchan:20191023140037j:image

精米も好みの割合でしてもらえるので写真のように

玄米、三分搗き、五分搗き…と選べます。

 

お店の方はパーセンテージでお願いすればわかっていただけるので

白米が良ければ「ポリッシュ」と「ハンドレッドパーセント」さえ

伝えられたら私のように英語が話せない方でも購入できますよ^^

マレーシアの方々のコミュニケーション能力が高くて助けられています(笑)

 

店内で精米すると米糠がもらえる

マレーシアでぬか漬けライフ!米糠の入手方法とぬか床の始め方 - もとしの夫婦ブログ

以前書いたぬか漬けの記事でこちらのお店で米糠が購入できると

ご紹介していましたが実は玄米を購入して精米すると

リクエストをすれば米糠ももらえます♩

 

美味しい納豆も売っています

f:id:ayamchan:20191023155733j:image

「社長さんの納豆」をご存知ですか?

マレーシアだと納豆は冷凍された状態で売られている物が多いですが

一度冷凍すると組織が壊れてしまうので食感が変わってしまいます。

ですがこの社長さんの納豆は冷凍されていないので

お豆の食感がそのままでとても美味しいです☺︎

 

お値段もRM6程なのでお安いですよ♩

モントキアラだとこちらのお店でしか見た事が無いので

お店に行かれた際は是非試してみてください^^

 

まとめ

いかがでしたか?

マレーシアで日本米が買えるだけでも有り難いですが

せっかくなら美味しいお米が食べたいですよね!

また時期によっては新米もこちらのお店で購入できるのでチェックしてみてください♩

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☺︎