ブログタイトル

電子レンジだけでOK!美味しいプロテインケーキのレシピと作り方について

スポンサーリンク

f:id:motoshiblog:20200708111312p:image

 

やっと出会えた!美味しいプロテインケーキのレシピと作り方について

 

f:id:motoshiblog:20200707185854j:image

 

この1ヵ月はダイエットに励んでいるもとしです。

 

なるべく高たんぱく・低脂質な食事を心がけてますが、ここにきて甘いものの誘惑に負けそうな日々です。。。

 

本日はそんな誘惑に打ち勝つために考案しました、高たんぱく・低脂質なプロテインケーキのレシピと作り方についてのご紹介です!

 

このレシピにたどり着くまではカッチカチのプロテインケーキを食べたりしてましたが、やっといい感じのふっくら感が出せるようになってきました!

 

材料について

(※1)プロテイン 30g
オートミール 15g
たまご 1個
ベーキングパウダー 3g
ココアパウダー お好みで適量
低脂肪牛乳 20g
乾燥ブルーベリー 10g
くるみ 5g

 ※1「ゴールドスタンダード ダブルリッチチョコレート」を使用してます。

チョコ感も程よく甘みも程よいのでおすすめです。

 

作り方

  1. 材料①~⑥をボールに入れてしっかりと混ぜ合わせる。
  2. 混ぜ合わせたところに⑦~⑧を投入。クルミは細かく手で砕くといいです。
  3. これで生地は完成です。ほんと簡単です!
  4. 家にあるお好みの形の耐熱タッパにクッキングシートを敷き生地を流し込みます。
  5. 電子レンジで500W 4分間の過熱で完成!

※注意:我が家(マレーシア)の電子レンジを目安にしていますので、できあがりが固すぎたり柔らかすぎたりする場合は微調整が必要かもしれません。

 

出来上がりはこんな膨らみになります!

f:id:motoshiblog:20200707185916j:image

 妻撮影の一枚!美味しそうです!

f:id:motoshiblog:20200707185912j:image

 

kcalとPFCバランスについて

使用している材料成分よりkcalとPFCバランスを求めてみました。

Excelを駆使して細かく計算してますが、あくまで素人の計算ですのでご参考までに。

 

PFCバランス

摂取カロリーのうち三大栄養素の「P=たんぱく質」「F=脂肪」「C=炭水化物」がどれくらいの割合を占めるかを示した比率のことです

 

■全体量

エネルギー:約328kcal
(P)たんぱく質:約35g
(F)脂質:約18g
(C)炭水化物:約24g

 

■半分の場合

エネルギー:約164kcal
(P)たんぱく質:約17g
(F)脂質:約9g
(C)炭水化物:約12g

 

※ご参考までに「inバープロテインベイクドチョコ」の栄養成分は以下になります。このレシピで約半分を食べると同じくらいのPFCバランスのイメージになりますね。

f:id:motoshiblog:20200707180432p:plain

1本(標準43g)当たり

エネルギー:209kcal
(P)たんぱく質:15.9g
(F)脂質:11.1g
(C)炭水化物:12.1g

 

 まとめ

最近はダイエットの間食としてプロテインバーが注目されていますが、手作りすることでカロリー調整もできておすすめです。

 

あと、お財布にも優しいです。

 

 

ここ1ヵ月で食事と運動習慣の改善でダイエットが順調です。

 

ダイエットアカウントまではいきませんが、Twitterでも「#もとしメシ」のタグで普段食べてるものをアップしたりしてます。

 

よろしければフォローおねがいします!

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。